為替王の愛読者です。ネットおよび実社会の話題について、色々と放言するBlogです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い記事からなんですけど、韓国は言論弾圧監視国なんて扱いされていたんですね。

IPI、韓国を引き続き「言論弾圧監視国」に

 国際新聞編集者協会(IPI)は10日(現地時間)スロベニアのリュブリャーナで、ボルト・パホ国会議長、ヒューゴ・バトラーIPI会長(独ノイエ・チリカー・チャイトン主筆)、IPIの副会長である方相勳(パン・サンフン)朝鮮日報社長など、50カ国から450人余りの言論人が出席した中、第51回総会を開幕した。

 IPIは9日理事会を開き、韓国とロシア、ベネズエラ、スリランカ、ジンバブエを「言論弾圧の監視対象国」のリストに残すことを満場一致で可決した。IPI理事会は、昨年行われた税務調査の結果、巨額の税金を賦課された韓国のマスコミ23社が資金問題に影響されずに自由に論調を展開できるかどうか、鋭意注視していると明らかにした。

 IPI理事会はまた、副会長及び理事の任期が満了する方相勳・副会長に対し、「韓国政府から圧力を受けている限り」副会長としての任務を遂行するようにした。

 IPIは12日まで行われる総会で、中東情勢でのイスラエル、パレスチナ両政府の取材妨害の根絶を促すほか、合法を偽ったマスコミ弾圧の事例が増えていると指摘する内容の決議案などを採択する予定だ。

 今回の総会には、金学俊(キム・ハクジュン)東亜(トンア)日報社長、李済薫(イ・ジェフン)中央日報社長、張大煥(チャン・デファン)毎日経済社長、金正国(キム・ジョングク)文化日報社長、白仁鎬(ペク・インホ)YTN(聯合通信テレビニュース)社長、安亨淳(アン・ヒョンスン)江原(カンウォン)道民日報社長、金大成(キム・デソン)済州(チェジュ)日報社長、朴紀正(パク・ギジョン)韓国言論財団理事長、玄昭煥(ヒョン・ソファン)元聯合通信社長らが出席した。

参考:2002/05/10 朝鮮日報



さすがは韓国だと見直しました。




独島

独島

独島
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:政治・経済


管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Net Watcher ?為替王とボクと、時々、アフィリ? all rights reserved.
Profile

netwatcher

Author:netwatcher
毎日、何か面白そうなことはないかとネットを徘徊しています。
MBA取得(社費)に向けてTOEFLとGMATの対策に奮闘中。

宣伝でも何でもコメント・トラックバック大歓迎

カテゴリー
ランキング

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。