為替王の愛読者です。ネットおよび実社会の話題について、色々と放言するBlogです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまで(修正するので)予想を外したことのない買わせ王(為替王)ですが、ついに意のままにならない米ドルに対して鉄槌を下しました。

ここまでドル指数が歴史的最安値に迫るほど下落している中においても、米製造業者は自分たちの業績悪化の理由が“ドルが不当に高いこと”にあると指摘していますが、このグラフを見れば、ドルは対主要通貨で大幅に下落しており、その指摘は当たりません。 加えてもし、米政府がさらなるドル安を志向し、G7などを利用してそのための環境のうまく作り出そうとしているのだとすれば、米国こそが為替操作国に認定されるべきかも知れません

参考:(5/16 買わせ王



さすがと言うか、自分の予想は間違っていない!間違っているのは相場だ!!ってことですね。さすが王です。ご乱心です。

110円台でサポートされ始めているので、先日から申し上げている通り、と全て予想済みかのようなエントリをする時期でしょうか。

買わせ王を応援するエントリのあるBlogが増えてきたような気がします。

追伸
FRBインデックスに言及された方は現役のファンドマネジャーとのことで、今回のドル安局面では下落は一時的としてドルロングポジションをずっと保持されているそうです。
低レバレッジの長期スタンスということなのでしょうね。
でも、4月半ばからのドル下落局面を収益機会として活かすことができず、逆にその間のドル安・円高によって含み損を抱えるというのはプロとしてどうかと思います
私たちの年金がこうかたに運用されないことを願っています。(笑)

参考:FRBインデックスは歴史的な安値圏にあらず!?森好治郎の"ストラテジストの視点"



他にも、兎にも角にも…(ファンシー日記)なんてのもありますね。

2ちゃんねるで検索すると、スレッドが日々増殖しているような…。
参考:為替王で2ちゃんねる検索
スポンサーサイト

テーマ:同和問題 - ジャンル:ニュース

12月末から確かにこれだけ円高(10円以上)が進んでも予想を崩さないのは勇気の要ることですね。すごいことです。
外貨預金や外貨MFFのようにレバレッジが聞いてなければ、含み損ですみますが、FXの場合、元本がなくなることもあります。それでもFXの利点ばかり述べるのは、どうなのかなって思います。
また、いまだ、円安(120円から130円)を主張するのは、どうかしていますよ。
もちろん、投資投機は、自己責任ですけど。
【2006/05/17 Wed】 URL // BAU #SqoPBuKQ [ 編集 ]
まぁ、彼の場合は「買わせ王」の由来どおり、アフィリエイトを含めた買わせることが目的ですからね。

心情的に円ショートするより、ロングを唱え続ける方が信者を獲得しやすいわけです。相場と違っていようと、ポピュリストになればなるほど買わせ王さんのメリットになるんですよね。

自分のメリットだけを考えてることが分かりやすいです。というより、それを貫き通しているのは偉大です。
【2006/05/17 Wed】 URL // Net Watchers #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Net Watcher ?為替王とボクと、時々、アフィリ? all rights reserved.
Profile

netwatcher

Author:netwatcher
毎日、何か面白そうなことはないかとネットを徘徊しています。
MBA取得(社費)に向けてTOEFLとGMATの対策に奮闘中。

宣伝でも何でもコメント・トラックバック大歓迎

カテゴリー
ランキング

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。